神奈川県も出題範囲限定へ

来年の公立高校入試の出題範囲ですが、東京都は出題範囲限定(関係代名詞の一部や三平方の定理は出題されないなど)静岡県は出題範囲変わりなし(20年同様)など都道府県によって対応が変わりました。

神奈川新聞2020年6月17日によると、神奈川県も公立高校入試問題の出題範囲は限定することになりました。ただ何がどう限定されるかは7月初旬まで待たないといけません。

近隣の市立戸塚高校はどうかというと「さらに市立高校設置者の横浜、川崎、横須賀市の各教育委員会とも調整を進める。」と書かれているので出題範囲限定の方向ではないでしょうか。

教室では出題範囲限定されない場合も考えて例年の進度(6月英語ならunit3など)で進めてきましたが、7月の定期テストを考えて前に戻って復習します。

英語と数学に少し余裕のある生徒は国理社の学習を進めます。次回定期テスト5教科で自己最高得点を目指しましょう。

ヒーローズ横浜立場校 無料相談、無料体験受付中 045‐392‐5418

ヒーローズで共に成長しよう!

講師も随時募集中(理系歓迎!)