「人に熱と誠(まこと)があれば何事でも達成するよ」

2024年から千円札の顔を務める北里柴三郎さんは、「日本細菌学の父」といわれる人です。

その研究によって、伝染病の治療と予防に大きく貢献したことで知られています。

北里さんは、ドイツ留学中に世界で初めて破傷風菌の純粋培養に成功しました。

上の言葉は、それを成し遂げて間もないときに、後輩の学者をはげますために言ったものです。

「熱」は情熱、「誠」は誠実でまじめな心、という意味です。

世界的・歴史的な偉業を達成した人から言われて、後輩の学者も勇気がわいたことでしょう。

北里さんだからこそ説得力をもつ言葉ですね。

ヒーローズ通信vol.79より

定期テスト対策など無料体験受付中

ヒーローズ横浜立場校045‐392‐5418

ヒーローズで共に成長しよう!

LINEでお問い合わせ