お仕事発見隊 救急救命士

▼救急救命士のシゴト

ケガ人や病人がいる現場へ救急車で駆けつけて、患者さんが病院に運ばれるまでの間、救急処置を行います。1分1秒を争う状況の中、人の生死にかかわる判断や処置を行うのは簡単なことではありません。でも、その分やりがいも大きく、大勢の人に感謝される仕事です。ほとんどの人が消防署に勤務します。

▼必要な試験・資格

救急救命士(国家資格)

▼救急救命士になるには

救急救命士をめざせる大学や専門学校を卒業する→救急救命士国家試験に合格する→消防官採用試験して消防署に勤める→救急救命士になる

▼目指すとよい学部

学部は大学により人間関係学部、保健学部、体育学部など様々です。学科は救急救命士学科などです。

▼こんな人に向いています

正義感が強い 体力的・精神的にハードな現場に行っても「人を救う」という使命感をもってふんばれる人

常に冷静でいられる 当事者と一緒にパニックになってしまったら 正しい処置ができません。冷静な視点は大事です。

ヒーローズ通信vol.80より

ヒーローズは、学力で可能性を広げ、目的目標をもって行動できる生徒を育てることによって将来社会で活躍できるような指導を心がけています。毎月発行されるヒーローズ通信に「お仕事発見隊」があるのはそのためです。

ヒーローズで共に成長しよう!

LINEでお問い合わせ