この碁を投了するのも立て直すのもここにいるオレしかいない!

10月に行われた囲碁名人戦で当時十九才だった芝野虎丸さんが勝利をおさめ、史上初の10代名人となりました。

芝野さんが囲碁を始めたきっかけはマンガ『ヒカルの碁』のゲームをしたことだそうです。

上の言葉は『ヒカルの碁』の主人公がピンチにおちいったときの心の中のつぶやきです。

個人で戦うゲームの場合、最終的に頼れるのは自分だけ。

心身をきたえ、技をみがき。最強のライバルと向かい合う。

シンプルでまっすぐな覚悟が力強いですね。

試合に参加するときでなくても、こんな言葉で自分をふるい立たせてみては?

出典: ヒーローズ通信vol.83今月の「やる気が出る」言葉

個別指導学院ヒーローズ横浜立場校では無料学習相談、無料体験受付中

045‐392‐5418

ヒーローズで共に成長しよう!

講師も随時募集中(理系歓迎!)