高校入試研究会に行ってきました!

11月20日(金)関内ホールで行われた全県模試さんの高校入試研究会に行ってきました。2021年度入試の注目点から始まり各校の内申の推移、全県模試偏差値の推移など盛りだくさんの内容でした。

2021年度入試の注目点は、公立志向になるか私立志向になるか、学力検査の難度は変わるか、特色検査の17校実施は2年目でどうなるかの3点でした。

興味深かったのは学力検査の難度は変わるかです。科目間の平均点の差は理科が極端に低かった年度の27点差から今年の春は20点差になりました。英数理社の平均点はあまり変わらず国語の平均点だけ高いです。来年の春は国語の難化が予想されます。

また私立併願も新型コロナの影響で来年の春は学力試験を実施せず内申のみで決まる学校が多いです。例年、英語などは私立過去問を用いて高校生の内容を教えたりするのですが今年はその必要はなさそうです。

詳しいお話は塾生の皆さんには面談時にお伝えします。他塾にお通いの方やまだ塾に通っていない方もご連絡ください。お子様の学習状況や志望校に合わせてお話しいたします。

個別指導学院ヒーローズ横浜立場校 045‐392‐5418

ヒーローズで共に成長しよう!

講師も随時募集中(理系歓迎!)